Canva|Photoshop|Illustratorを比較!おすすめなデザインツールはどれ?

デザインツール比較

これからデザインを始めてみたいけど、

ぶっちゃけどのデザインツールを使えばいいの?

そう思っている方の悩みを解決します。

結論を先に言いますと、

これから本格的にデザインで仕事していく人はPhotoshopとIllustrator、それ以外の人は、無料で始められるCanvaをおすすめします。

始めにそれぞれの特徴を図にして表してみました。

Canva 比較

デザイン「初心者〜中級者」はCanva、「中級者〜上級者」はPhotoshop、Illustratorって感じかな?

ぺちこ

ぺちこ

ぺち丸

ぺち丸

そんな感じ!

それぞれの特徴を比較して解説するよ!

この記事ではデザイン初心者がどのデザインツールを選べばいいかロードマップ式で解説していきます。

Canva フォトショ イラレ
ぺち丸

ぺち丸

自分に合ったデザインツールを見つけよう!

STEP-1【まずは知る】各デザインツールの紹介

各デザインツールの紹介

簡単に各デザインツールの紹介をします。

まずはどんなツールかを把握だね!

ぺちこ

ぺちこ

Photoshop

フォトショ
Adobe(アドビ)社が提供している画像編集ソフト。

一言で表すと

画像の加工や合成を得意としている。

画像の色味調整や雪が降っているかのような画像の合成ができる。

Illustrator

イラレ
Adobe社が提供しているデザイン編集ソフト。

一言で表すと

ロゴの作成やレイアウトを得意としている。

ぺち丸

ぺち丸

PhotoshopとIllustratorを組み合わせて、Webデザイナーやグラフィックデザイナーとして仕事をする人が多いよ!

Canva


オーストラリア発の画像編集ツール。

一言で表すと

元々ある素材を直感的に組み合わせてデザインできることを得意としている。

STEP-2【特徴を抑える】各デザインツールの特徴を比較

各デザインツールの特徴を比較

各ツールの特徴(機能、コストなど)を比較して見てみましょう。

ツール
Photoshop

Illustrator

Canva
ダウンロード型ダウンロード型オンライン型
機能画像編集ツールデザイン編集ツール画像編集ツール
特徴本格的な画像加工・合成
Webデザイン制作で活躍
高品質の
イラスト・ロゴ・アイコン作成
画像を拡大しても綺麗
豊富なテンプレート
初心者でも直感的に操作可能
素材を組み合わせて作成
コスト980円/月〜2,480円/月〜1,000円/月〜
レベル中級者〜上級者中級者〜上級者初級者〜中級者
公式サイトPhotoshopIllustratorCanva

Canvaはオンライン型だから、どこでもアクセスできるのが強みだね!

ぺちこ

ぺちこ

PhotoshopとIllustratorは単体で購入することはできますが、組み合わせて使う人が大多数です。

なので、Adobeコンプリートプランという使い放題のプランを購入する方が多いです。(お得に購入しても年間40,000円くらいします)

それに比べCanvaは無料から始められ、有料(Canva Pro)でも年間12,000円の支払いです。

ぺち丸

ぺち丸

さらにCanva Proはお得に利用すると年間2,400円(月額200円)まで下げられるよ!

>> Canvaの始め方はこちら

STEP-3【自分に合ったツールを見つける】

自分に合ったデザインツールを見つける

それぞれのデザインツールの特徴を抑えたところで、どのツールが自分に合うかを確認していきましょう。

Webデザイン制作はPhotoshop

Photoshopは複雑な画像処理をしたり、補正や加工をしたりするのに適したツールです。

編集するのに便利な機能をたくさん搭載している上に、様々なファイル形式に書き出すことができます。

ファイル形式:JPEGやGIF、BMP、PNG、PDF、Targa、TIFFなど

本格的にWebデザイン制作をしていく方はPhotoshopがおすすめです。

>>Photoshopの公式サイトはこちら

イラスト制作はIllustrator

Illustratorは図形やイラストを作成することに適したツールです。

ロゴやアイコン、キャラクターなどを制作できるんだよね!

ぺちこ

ぺちこ

イラストを描く人、デザインスキルに自信がある方はIllustratorがおすすめです。

>>Illustratorの公式サイトはこちら

直感的にデザインするならCanva

Canvaは素材を組み合わせて直感的にデザインをすることに適したツールです。

ぺち丸

ぺち丸

Canva内にあるテンプレートや素材のクオリティが高いから、誰でもおしゃれなデザインを作成できるよ!

デザイン初心者や複雑な機能を使いこなせる自信がない方はCanvaがおすすめです。

>> Canvaの始め方はこちら

STEP-4【迷ったら】汎用性が高いCanvaから始めてみる

デザインツール迷ったらcanva

PhotoshopやIllustratoはプロ向けのデザインツールとするのであれば、Canvaはデザイン初心者向けです。

なので迷った場合はCanvaからデザインを始めると良いでしょう。

PhotoshopやIllustratoは7日間無料で有料機能が使えますが、Canvaは30日間45日間の無料期間があるので存分に有料機能を使うことができます。

下のボタンから有料プラン(Canva Pro)に登録しますと、通常30日間の無料お試し期間が45日間になってお得です。

  • 1億点以上の有料素材
  • 精度が高いワンクリック背景削除
  • 好きなサイズにいつでも変更可能

\体験終了3日前にお知らせメールあり/

Canvaの有料機能を余すことなく使えるよう【有料にする人したい人必見!】Canva Pro後にすること7選にて詳しく解説していますのでこちらも参考にしてみてください。

Canvaを使う機会が必ずある

PhotoshopやIllustratorを使うことに決めた人でも、Canvaも使う機会が必ずあると思います。

なぜならCanvaには他のツールにはない汎用性の高い機能がたくさんあるからです。

Canvaの機能一覧(一部)
  • 動画編集
  • プレゼンテーション
  • デザインの共有
  • 録画機能
  • 印刷
  • SNSに予約投稿
  • QRコード生成 など
ぺち丸

ぺち丸

まさになんでもできるデザインツールになってきてるよ!

最近ではCanvaで作成したデザインを共有機能を使って渡して欲しいという人が増えています。

その理由の一つに、Canvaはシンプルな操作なので、修正があった場合でも自分で対応できるからです。

ぺち丸

ぺち丸

Canva同士だと、わざわざダウンロードせずにデザインを共有できるから時短にもなるよ!

Canvaは無料でも使えるから入れておいて損はないね!

ぺちこ

ぺちこ

>> Canvaの始め方はこちら

デザインツールの比較のまとめ

今回はPhotoshop、Illustrator、Canvaの3つのデザインツールで比較しました。

まとめるとこんな感じです。

Canva 比較
Photoshop
複雑な画像処理や補正、加工などが得意。本格的にWebデザインするなら必須。
Illustrator
高品質なロゴやイラスト等を作成するのが得意。
Canva
デザインの知識やセンスに自信がない人でも直感的にデザインができる。デザイン初心者向け。

どれか迷ったらCanvaから始めてみよう!

ぺちこ

ぺちこ

ぺち丸

ぺち丸

Photoshop、Illustratorは無料トライアルが7日間だけど、Canvaは当サイトから登録すれば45日間無料だよ!

下のボタンから有料プラン(Canva Pro)に登録しますと、通常30日間の無料お試し期間が45日間になってお得です。

\体験終了3日前にお知らせメールあり/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。