canva start

初めまして。Canvaを愛してやまないぺち丸といいます!

ここでは「Canvaの始め方から作り方まで」をどこよりもわかりやすく解説します。

今まで諦めていたデザインも、Canvaを使うことで専門知識が無くても簡単に作成することができます。

ぺち丸

ぺち丸

今ではCanvaを使った仕事で月5万円以上の収入を得ることができています!

ココナラで図解作成サービスを始め、2年間で図解を1000枚以上納品。

2021年にはココナラで最高ランクのプラチナランクを獲得することができました!

\Canvaでココナラ最高ランク獲得!/

プラチナランクの条件:直近3ヶ月以上10万円以上の売り上げ、評価4.8以上(Max5.0)

Cansil(キャンシル)ではCanvaを知り尽くしたぺち丸が
  • デザイン未経験者や初心者に
  • 専門用語などを使わずわかりやすく
  • 図解も入れつつ解説していきます
ぺち丸

ぺち丸

このブログで使っている画像も大半はCanvaで作成しているよ!

Canvaを操作していくうえでよくある質問

  • Canvaの始め方は?
  • Canvaの使い方は?
  • 無料版と有料版の違いは?
  • センスがないけど本当におしゃれにできるの?

これ以外の疑問や悩みも
このブログを見れば全て」解決できます。

ぺち丸

ぺち丸

とにかく分かりやすく、丁寧に教えていくよ!

Canvaの良さを知ってもらうため今ではCanva講座を不定期ですが開催しています。
(2021年7月時点で約400名様以上受講)

▼気になる所から見る方はこちら▼

【STEP1】 Canvaとは複雑なものをシンプルにしたデザインツール

canva とは?

Canvaとは、誰でも簡単におしゃれにデザインを作れるデザインツールです。(2013年オーストラリアにて創立)

創立者のメラリーさんは「デザインソフトへのハードルがなぜこんなに高いんだろう?簡単になるべきだ!」というビジョンがあり、複雑なものをシンプルにすることに力を入れた結果、Canvaが誕生しました。

canva 創立者 メラリー
左から、メラリーさん、クリフさん、キャメロンさん
参照:Forbes

初心者の方はもちろん、Photoshopなどを使っているプロのデザイナーさん達でさえCanvaを使っているほど、優れたツールです。

横にスライド →

ほ、本当におしゃれに作成できるの…?

ぺちこ

ぺちこ

ぺち丸

ぺち丸

Canvaで使えるテンプレートや素材は、プロのデザイナーさんが作成しているから初めからおしゃれなんだ!

canva 簡単おしゃれ
  • プロが作成したテンプレートを編集するのもよし
  • テンプレートを参考に作成するのもよし
  • ゼロから作成するのもよし

自分に合ったデザインを作成できるのもCanvaの魅力の一つです。

Canva(キャンバ)はデザイン制作ツール

デザイン制作ツールは、簡単にいうと画像を作成するツールです。

画像編集ツールで有名なPhotoshopでは、

  • ソフトを購入し
  • 使い方を学習してから
  • 素材・フォントを購入

などをする必要があります。

さらにPhotoshopは、ライセンス費が高く(数万円/年)、操作も難しいので誰でも気軽に使えるようなものではありません。

その面、Canvaは面倒の手間が一切ありません

  • 基本無料で使える
  • ソフトの購入をする必要がない(サイトにアクセスするだけでOK)
  • iPhone、Androidアプリにも対応
  • 毎日素材やフォントが追加される
  • 事前学習が不要で直感的に操作できる
ここが重要!

GoogleやFacebookのアカウントで簡単にログインできるため、他のPCやスマホからでもデザイン編集ができます。

場所を問わず、「ここを修正したい!」と思った時にすぐCanvaで編集ができます。

作成したデザインがPCやスマホに瞬時に同期されるのも嬉しいポイント

初心者や未経験者でも簡単にデザインを作成できる

本当に初心者やデザイン未経験者でも、デザインを作成できるのか?

答えは「YES」

なぜならぼくがそうだったからです。

ぺち丸作

このようにデザインとは無縁レベルの素人でした。

しかし、使い慣れていくうちにアイキャッチ画像、Twitterのヘッダー画像、インスタグラムの投稿画像など様々なデザインを作成できるようになりました。

【STEP2】Canvaの特徴は十分すぎるほどの機能が無料で使えること

Canvaの特徴は十分すぎるほどの機能が無料で使えること

Canvaの特徴は色々ありますが、代表的なものをあげると

  • 豊富なテンプレートや写真、素材
  • PCやスマホを選ばない使いやすさ
  • 無料でも十分、有料だと他のツールが不要になる

などがあります。

具体的にどういう特徴があるかを解説していきます。

25万点以上の豊富な無料テンプレートと100万点を超える無料の写真・素材

Canvaは数多くある有料画像サイトにも引けを取らない写真の豊富さ、多種多様なオリジナルテンプレートが1つの売りです。

canva テンプレート
全て無料

いますぐに使えるSNS用のテンプレートを紹介しますので、チェックしてみてください。

無料アカウントでも数多くの写真や素材が使えます。

canva 無料デザイン
こちらも全て無料
ぺち丸

ぺち丸

無料とは思えないほどのクオリティの高さだね…

PCとスマホ、両方からもサクサク編集できる

CanvaはPCとスマホ、両方に対応しています。

※Mac/Windows/iPhone/Androidスマホ全て対応

canva モックアップ

日本語に対応したCanvaがリリースされたのは2017年。

当時はPCでの操作は問題ありませんでしたが、スマホの操作性は正直あまりよくありませんでした。

しかし、2020年以降から操作性がかなり向上し、今ではサクサク編集することができます

新機能の追加は初めにPC、次にスマホといった順で追加されていきます。

Canvaの無料と有料の違いを比較

Canvaは無料でも十分な機能を持っていますが、有料にするとさらに便利な機能を使うことができます。

Canvaの有料を2年以上使ってわかった、無料と有料の違いが分かる比較表を作成しましたので参考にしてください。

canva 無料 有料 比較表

▶︎詳しい内容はCanva公式サイトをご覧ください。

ぺち丸

ぺち丸

有料になってしまうけど、「写真・素材数の点数が大幅に増える」「背景削除」は一度経験して欲しい機能!

無料版の写真や素材を探す手間が省け、独自性のあるデザインをストレスなく作成できること間違いなし!

Canvaのメリットとデメリットは?

2年以上Canvaを操作してみて、Canvaのメリット・デメリットが見えてきました。

ぺち丸が思ったのは下記の通り。

メリット
  • 操作が簡単で使いやすい
  • デザインが被りづらく独自性のデザインを作成できる
  • 写真やテンプレートが豊富
  • 背景削除がワンクリックと簡単(しかも精度が高い)
  • 便利なプレゼン機能も備わっている
  • 作成した画像を共有できる
デメリット
  • 有料版の費用(月契約だと月1500円、年契約だと月1000円)
  • デザインにこだわる人
  • 曲線の追加や細かいデザインをしたい人

パワーポイントでは物足りないけど、Photoshopまで必要ない人にとって最高にちょうど良いデザインツールとなってます。

下のボタンから有料プラン(Canva Pro)に登録しますと、30日間の無料体験がついてきますのでお試しください。

  • 7500万点以上の有料素材
  • 精度が高いワンクリック背景削除
  • 好きなサイズにいつでも変更可能

\体験終了3日前にお知らせメールあり/

【STEP3】Canvaの使い方&作り方

Canvaの使い方&作り方

ここからは実際にCanvaの登録使い方作り方を紹介します。

ぺち丸

ぺち丸

こんなふうに作成するんだ!って思うくらいで大丈夫!

使い方

まずはCanvaの登録から使い方まで5STEPにて解説します。

  1. STEP

    Canvaを開く

    今回はわかりやすくPC画面にて説明します。

    まずはCanva公式サイトを開きます。

    (スマホ画面も基本的に同じですのでご安心ください)

    canva 公式サイト

    「30日間無料でお試しください」と「フリーを入手」のどちらかをクリック。

  2. STEP

    アカウントの登録をする

    canva アカウント登録
    • Googleアカウント
    • Facebook
    • メールアドレス

    のいずれかで登録します。

    ぺち丸

    ぺち丸

    ぺち丸はGoogleアカウントで登録したよ!

  3. STEP

    Canvaの最低限の機能を知る

    Canva 基本操作

    Canvaの編集画面を開くと画像のように表示されます。

    画面がシンプルかつ操作しやすい設計をしていますので、迷わず操作できると思います。

    試しにいろんなところを操作してみましょう。

  4. STEP

    画像作成の流れ(Canva初心者向け)

    canva 初心者

    何をやっていいかわからない人は、

    1. 初めはテンプレートを選択
    2. 素材や写真、画像などを挿入して付け足しする
    3. テンプレートに書いてあるテキストを編集する

    この順で作成するだけで、おしゃれなデザインを作成することができます。

  5. STEP

    ダウンロードする

    canva ダウンロード

    ファイルは画像、動画、PDFのいずれかを選択してダウンロードします。

    • Macでダウンロードした場合はFinderに保存
    • iPhoneでダウンロードした場合はカメラロールに保存

作り方

Canvaのテンプレートを使った画像の作り方を解説します。

ぺち丸

ぺち丸

今回作成する画像のテーマは誕生日、サイズはTwitterサイズで作成してみるよ!

Canva テンプレート作り方
左がテンプレート、右が左のテンプレートを編集した画像

※全部無料で作成できるように解説しています

  1. STEP

    作成したいサイズを選択

    canva ホーム画面

    Canvaのホーム画面右上にある「デザインを作成」をクリックし、「Twitterの投稿」を選択すると編集画面に移動します。

  2. STEP

    テンプレートを選ぶ

    canva テンプレート

    作成したいキーワードを入力して編集画面に表示させます。

    1. 左メニューバーのテンプレートを選択し、「誕生日」を入力
    2. 直感的に素敵だなと感じたテンプレートをクリック

  3. STEP

    写真を入れ替える

    canva 写真入れ替え

    誕生日の雰囲気とあった写真と入れ替えます。

    1. 左メニューバーの素材を選択
    2. 「誕生日」と入力して写真をクリック
    3. 直感的に素敵だなと感じた写真をドラッグ&ドロップして入れ替える

    ドラッグ&ドロップ…クリックしたまま移動して指を離すこと

  4. STEP

    素材の挿入

    canva 素材

    誕生日の雰囲気に合う風船の素材を挿入します。

    1. 左メニューバーの素材を選択
    2. 「風船」と入力しグラフィックをクリック
    3. 似合いそうな素材をクリックして配置する

    風船を入れたことによって、おめでたい感じがでてきたね!

    ぺちこ

    ぺちこ

  5. STEP

    テキストの編集

    canva フォント

    テンプレートに書かれているテキストを編集します。

    • 見やすくわかりやすい「けいふぉんと」に変更
    • 手書き風の「はなぞめ」に変更

    テキストの変更はテキストを選択した状態で、編集画面(上部メニューバー)より変更できます

  6. STEP

    テキストをさらに見やすく工夫

    canva フォント エフェクト

    テキストにアクセントを加えるとさらに見やすくなります。

    テキストを選択した状態で、編集画面(上部メニューバー)にあるエフェクトより編集できます。

    • スプライスに変更
    • カラーはイエローを選択

    テキストのエフェクトには様々なパターンがあります。
    詳しくはCanvaの便利な機能(テキストのエフェクト機能で差をつける)をご覧ください。

  7. STEP

    完成

    canva テンプレート編集後

    全体的なバランスを見て問題なければダウンロードして完了です。

ぺち丸

ぺち丸

ここまで読んでいただいたので、すぐにCanvaでデザインを作成することができるよ!

様々なテンプレートを使って挑戦してみてください♪

【STEP4】Canvaに関するよくある質問まとめ|Q&A

Canvaに関するよくある質問まとめ

Canvaを使っていてよく聞かれる質問や、講座などでも多く聞かれることをまとめてみました。

センスが本当になくても大丈夫なの?

断言します。

大丈夫です

絶対に大丈夫です

今ではテンプレートを使用せずにゼロからデザインを作成することができますが、ぼくも初めはテンプレートばかり使用してました。

まずはCanvaのテンプレートを元に、直感的に操作してみてください。

ぺち丸

ぺち丸

テンプレートそのものがデザインのお手本なので見るだけも勉強になるよ!

Canvaで作ったデザインや写真の商用利用、商標登録は出来るの?

結論から言うと、商用利用はOKですが商標登録は基本的にNGです。

OKパターン
  • ホームページへの記載
  • オリジナル名刺の作成&配布
  • SNSの投稿やプロフィール写真として活用
  • Canvaで作成したデザインの商用利用
NGパターン
  • Canvaで作ったデザインの商標登録
  • Canvaオリジナル素材・写真の販売
  • 敵意や暴力、差別などを助長するかのような使用

Canvaで作ったデザインの商標登録

Canva内で用意されているテンプレートや素材(写真)を複合したものでも商標登録は禁止されています。

ただし、四角形や丸などの図形は登録可能です。

デザイン素材・写真

これは、Canva内すでにある素材(写真や動画など)の事を指します。
素材そのものを売ることは当たり前ですが出来ません。(転売とみなされる)

ぺち丸

ぺち丸

ようするに、商標登録は基本NGと覚えておこう。

テンプレートや素材は、それらを使って独自のデザインを作った場合のみに販売(商用利用)が可能!

有料版にする必要性があるの?

有料版は下記に当てはまる人がおすすめです。

  • 写真や素材の検索に時間をかけたくない人
  • 他のデザインツールをいくつも使いたくない人
  • 背景削除を頻繁に使う人
  • Photoshopの有料版を使うか迷っている人

Canvaの有料版を使うとわかりますが、ストレスなく画像を作成することができます。

無料版だと、無料の素材や写真だけを探すのが結構手間だったりします。

ぺち丸

ぺち丸

図解を作るのが好きなぼくにとって、検索する時間がもったいなかったから有料にして正解\(^o^)/

質問は随時受け付けています!

質問はTwitterのDMにて承ってます。

ぺち丸

ぺち丸

素早く返信しますので気軽にどうぞ!

この記事を参考にぜひCanvaで作ったデザインを作成してみてください。

もしよろしければTwitterでハッシュタグ「 #cansil」とつけてデザインを投稿してくださりますと、ぺち丸が覗きに行かせて頂きます!

▼LINE公式アカウント始めました▼

canva LINEアカウント

▼Twitterでも匿名で質問できます▼

Coming Soon…)

▼テキストが苦手ならCanvaで伝える▼