Canva Pro(有料プラン)の特徴とは?無料との違いも徹底比較【実例あり】

canva pro 紹介
  • Canvaが便利すぎて有料にするか迷ってる
  • でも有料機能を使いこなせるか不安で損したくない…
  • そもそも無料と有料の違いって何?
ぺち丸

ぺち丸

そんな方へ、Canva Pro(有料)の機能について詳しく解説するよ!

Canva Proを使いこなせるようになると、

  • 写真や素材などの検索にかける時間が大幅に短縮される
  • 過去に作成したデザインを迷わずに探すことができる
  • 他のツールを使用する必要がなく、Canvaさえあれば解決できる

など、無料プランでは手間だったことが有料プランにすることで簡単にできるようになります。

この記事では
  • Canva Proは何ができ、無料との違いを徹底的に比較し
  • どんな人にCanva Proがおすすめできるか
  • Canva Proのそれぞれの機能が、どんな場面で使えるかを実例を持って紹介します

これからCanva Proを使いたいと思っている方は、この記事を参考にすると有料機能を損することなく使えることができます。

記事の最後に、ぼくが常に使っているCanva Proの機能3選を紹介しますので、そちらも参考にしてください。

「そもそもCanvaってなに?」「どうやって始めるの?」と思う方は、下記の記事をご覧ください。

Canva Pro(有料プラン)とは?

cnava 有料プラン

Canvaを操作していると、画像等に王冠マークがついているのがあると思います。

それがCanva Pro限定である証拠です。

canva 有料(王冠)
王冠マークが有料

Canva Proは、月額1500円(年契約だと月1000円)で利用することができます。

  • ブログのアイキャッチ
  • インスタグラムの投稿画像
  • YouTubeのサムネイル

など、頻繁に利用する人ならCanva Proを利用する価値はあります。

なぜなら、素材選びやサイズ変更、保存先を整理整頓できるなど、デザインにかかる時間を短縮することができるからです。

Canva Pro 便利
有料機能はデザインを加速してくれる
ぺち丸

ぺち丸

効率よくデザインを作成できるから、発信したい内容を考えたり、執筆の時間を集中したりすることができるよ!

無料プランだと画像に透かしが入る

無料プランのまま有料素材をダウンロードするときは、画像に透かしが入ってしまいます。

canva 透かし
透かしが入っている状態

透かしが入っていると見栄えが悪く、「あ、この人ケチってCanvaを使っているな」って思われてしまいます。

ケチって見られるのはちょっと嫌だな〜

ぺちこ

ぺちこ

Canva Proに登録しなくても、有料素材を一点からダウンロードすることができますが、1ダウンロードにつき1ドル(約120円)の料金が発生します。

Canva 有料素材購入

別のデザインでも同じ素材を使用したいときには再度料金が発生しますので注意してください。

詳しくは公式サイトにて確認ください。

ぺち丸

ぺち丸

Canva Proに登録すると無制限に利用することができるので安心して使えるよ!

Canva Proは圧倒的にコスパがいい(他の有料素材サイトと比較)

Canva Proは他の有料素材サイトと比べると、圧倒的にコスパがいいです。

有名な有料素材サイトと比較してみましたので参考にしてみてください。

canva 素材サイト比較
条件:年間プランで月払いの場合
素材サイト有料プラン素材数特徴欠点公式サイト
shutter Stock
shutterstock
3,500円/月
(画像10点まで)
3億2000万点・高品質
・編集ツールあり
・日本人の写真が少ない
・ダウンロード数に縛りがあり持ち越しなし
詳細を見る
Adobe Stock
Adobe Stock
3,828円/月
(画像10点まで)
1億5000万点・高品質
・AdobeCCと連携
・編集ツールあり
・日本人の写真が少ない
・自動更新(定額の場合)
詳細を見る
PIXTA
PIXTA
6,380円/月
(画像10点まで)
5800万点・日本人向けの素材
・安心保証サービス
・素材が少ない
・料金高め
詳細を見る


Canva
1,000円/月
(画像数制限なし)
1億点・低価格
・クラウド型
・編集ツールあり
・素材が少なめ
・動作が少し重い
詳細を見る

Canva Proは他の素材サイトと比べ、素材数やおしゃれ度では少し劣ってしまいますが、使用する素材数に縛りがありません。

さらにCanva内で使用する場合はダウンロードする必要がなく、すぐにデザインを作成することができます。

ぺち丸

ぺち丸

一つのツールで全部完結しているのがなんといってもCanvaの魅力だね!

まずはCanvaの有料素材を試してみて、物足りなく感じたら他の有料素材サイトを利用してみるといいでしょう。

無料プランとCanva Pro(有料)プランとの違いを比較

canva 無料と有料の違い

無料から有料にすると具体的にどう変わるかを表にしました。

赤文字は特に差があるポイントです。

機能無料有料
テンプレート25万点〜42万点〜
(毎日追加)
素材・写真・動画など100万点〜1億点〜
ストレージ(容量)5GB100GB
フォルダ2個まで無制限
背景削除×ワンクリック削除
デザイン透過保存×
サイズの変更×いつでも可
独自フォントのアップ×100種類まで可
デザインの復元×履歴から復元可
SNSへの予約投稿×Twitter・instagram・Pinterest
チームでの共同作業×最大3000人
2021年7月の情報です。詳しくは公式サイトにて確認ください

無料でもテンプレートが25万点、素材等も100万点以上あります。

正直、他のデザインツールでは考えられないほど無料でも十分な機能が備わっています。

まずはCanvaの無料版を使ってみてからでもいいね!

ぺちこ

ぺちこ

Canva Proはどんな人におすすめ?

Canvaを頻繁に使う人かつ、時間をかけずにデザインを作成したい人におすすめです。

もう少し深掘りしますと、

  • デザインを作成するのに時間を取られたくない人
    ∟無料素材だけを探す手間がなくなる。
    素材が100万点→1億点に増えるので場面にあった素材を迷うことなく選ぶことができる。
  • ツールをたくさん使いたくない人
    ∟背景削除は「このツール」、画像透過は「あのツール」と使い分けていたのが、Canva内で完結する。

例えば、ブログならアイキャッチ、インスタグラムなら投稿画像・リールなど、一つ一つ作り込もうとすると時間がかかってしまいます。

なので、デザインを作成する時間をグッと縮めたい人にCanva Proがおすすめです。

Canva Proの具体的な使用例は「Canva Proで使える機能(実例紹介)」で詳しく解説します

Canva Proの料金プラン(年払いだと33%お得!)

Canva Proの料金は、月払いだと月額1,500円、年払いだと12,000円(月額1000円)です。

canva プラン比較

年払いだと月払いに比べて6000円安いんだ!

ぺちこ

ぺちこ

ぺち丸

ぺち丸

実質4ヶ月無料で使えるからお得だよ!

まずはCanva Proを30日間無料体験してから判断してみましょう。
無料体験中は料金が発生しないので安心してお試しできます。

下のボタンから有料プラン(Canva Pro)に登録しますと、30日間の無料体験がついてきますのでお試しください。

  • 1億点以上の有料素材
  • 精度が高いワンクリック背景削除
  • 好きなサイズにいつでも変更可能

\体験終了3日前にお知らせメールあり/

Canvaの登録〜始め方は「Canvaの始め方を完全解説!」でわかりやすく丁寧に解説しています。

Canva Proで使える機能(実例紹介)

canva 有料機能の実例紹介

Canva Proって色々できそうだけど、実際どこで使うかわかんないよ〜

ぺちこ

ぺちこ

ぺち丸

ぺち丸

せっかく有料にしたのに使いこなせてはもったいないよね

だからここからはCanva Proで使える機能を具体的に紹介するよ!

背景削除(背景リムーバー)

cavna 背景削除
  • Twitterのバナー
  • Instagramの投稿画像
  • メルカリの商品画像 など

パソコンからワンクリック、スマホからもワンタップで背景削除ができますので、場所を選ばずに使えることが魅力的です。

実際に背景削除をおこなっている動画です

無制限のフォルダ

canva フォルダ

「作成したデザインを探すのが手間」という方はフォルダを活用しましょう。

無料だとフォルダは2個までしか使えませんが、有料だと無制限になります。

ぺち丸

ぺち丸

ぼくはブログ用では「アイキャッチ用」「見出し画像用」と分けて管理してるよ!

画像サイズの変更(マジックリサイズ)

canva マジックリサイズ

デザインの作成中でも自由にサイズの変更を行えます。

各SNSで使い回したい時に使える機能です。

フォントのアップロードが可能

Canvaにないフォントを100種類までアップロードすることができます。

Canva以外のフォントも使えるようになるんだね!

ぺちこ

ぺちこ

商用利用できるか、規約を確認してからアップロードしましょう。

デザインの背景を透過して保存

canva 画像透過保存
  • 自作でロゴ作成
  • バナーに使うフォント など

作成したデザインの背景を透過した状態で保存できます。

背景削除(背景リムーバー)は一つの要素の背景を削除することができますが、背景透過は全ての要素の背景を切り抜いて保存してくれます。

デザインを履歴から復元可能

canva 復元(バージョン履歴)

数日たって「前のデザインの方が良かった」となっても問題ありません。

ファイルバージョン履歴より以前に作成したデザインを復元することができます。

ぺち丸

ぺち丸

Canvaは自動保存機能があるから、いつでもその時の情報を残せるんだよ!

予約投稿(コンテンツプランナー)

canva コンテンツプランナー(予約投稿)
  • Twitter
  • Pinterest
  • instagram

Canvaで作成したデザインをCanvaから直接予約投稿することができます。

見てくれる人が多い時間帯を狙って予約投稿したい人におすすめな機能です。

ぺち丸

ぺち丸

作成したデザインをマジックリサイズでサイズ変更した後、コンテンツプランナーを使って予約投稿することもできて便利だよ!

アップする画像枚数に上限があるので確認の上使用しましょう。

SVGとしてダウンロード

canva SVG

SVGってなに?

ぺちこ

ぺちこ

SVG=スケーラブル・ベクター・グラフィックスの略。

ざっくり説明すると、PNG・JPEGと違って、後から「色・サイズ・文字」の変更が可能です。

ぺち丸

ぺち丸

ようは編集ができる画像ってこと!

画像を誰かに渡す際に、いつでもカラーや文字などを編集しやすいようにSVGとして渡すことができます。

激選!Canvaの優秀すぎる有料機能3選

canvaの激選
  1. 背景削除(背景リムーバー)
    ∟ワンクリック&高性能が何より魅力
  2. 無制限のフォルダ
    ∟作成したデザインを探す時間が短縮、整理ができるのがGood
  3. 復元機能
    ∟クライアントに「前のデザインがやっぱり良かった」なんて言わてもすぐ復元できる
ぺち丸

ぺち丸

この機能を月1000円で利用できるなんてコスパが良すぎる…

Canva Proは便利な機能だけではなく、使えるテンプレート・素材も圧倒的に増えます。

豊富な素材、豊富な機能を一度試す価値はあると思います。

  • 1億点以上の有料素材
  • 精度が高いワンクリック背景削除
  • フォルダ数が無制限でデザインを整理整頓

\生産性がさらに上がる/

まとめ|生産性を上げたい人はCanva Proを使おう!

デザインを作成する時間をグッと縮めたい人にCanva Proがおすすめです。

  • 豊富な素材(1億点)があるから使う素材選びに迷わなくなる
  • ワンクリック背景削除が優秀で、他のツールを使わなくてよくなる
  • フォルダを無制限に使えることで、作成したデザインを整理整頓できる
ぺち丸

ぺち丸

一つのツールでほとんどできてしまうのがCanvaの魅力だね!

本来力を入れるべきことに集中するため、Canva Proを利用する価値は大いにあります。

この記事を参考に一度有料機能を試してみてください。

最初の30日間は無料体験できるから、その期間中に色々やってみるといいね!

ぺちこ

ぺちこ

Canva Proに興味が出たけど、有料機能を使いこなせるか不安の方は下記の記事も参考にしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です