CanvaProを「45日間無料」で使う

【2022年最新版】Canvaの大型アップデートまとめ【Canva Docs、text to image、API利用可能】

Canvaアップデート情報(2022年)

2022年9月15日、Canvaより、Canvaの新機能が発表されました!

主なCanvaの新機能
  1. 動画の背景削除
  2. Canva Docs
  3. text to image(テキストからAIが自動画像生成)
  4. QRコードがカスタマイズ可能
  5. Canva API利用可能に
  6. ホワイトボード機能(正式リリース)
  7. Canva Webサイト(正式リリース)
  8. 2023年のCanvaの新機能予定

Canvaの新機能についてまとめましたので参考になればと思います。

この記事の著者

Canva Japan認定講師

ぺち丸

プロフィール

日本初のCanvaJapan 認定講師|Canvaを超愛しているのでCanvaの便利機能、最新情報を伝えます

Canvaのことをもっと知りたい方は下記の記事がおすすめです。

当サイトからCanva Proを登録しますと、通常30日間の無料お試し期間が45日間となってお得です。

終了3日前にお知らせメールあり

①動画の背景削除

こちらはベータ版ですが実装されています!

  • ワンクリックで動画内の被写体の背景を削除
  • 被写体の色やぼかし等も調整
動画の背景削除例

再生すると動画を見られます

動画の背景削除については少しコツと注意点がありますので下記の記事にて解説しています。

②Canva Docs(Canvaドキュメント)

こちらの実装はまだされていません

まさかのCanvaオリジナルドキュメント!!

WordやGoogleドキュメントだけではなく、これからはCanva Docsが活躍すること間違いいです。

参照:Canva公式ページ

共同編集はもちろん、箇条書き、To Doリスト、動画の挿入、コメント入力ができるので汎用性がめちゃくちゃあります。

Canvaのドキュメントなのでテキストだけではなく、Canvaのグラフや素材をドラッグ&ドロップが可能です。

ぺち丸
ぺち丸

これからのドキュメントは「テキスト+ビジュアル」の新時代!

メモ

作成したドキュメントをプレゼントテーションに変換できるようにもなるそうです。

③text to image(テキストからAIが自動画像生成)

こちらはベータ版ですが実装されています!

Canva テキストイメージ

これもまた驚きの発表でした!

なんとテキストを入力するだけでA Iが読み取って画像へと変換してくれるアプリが誕生しました!

変換する画像は、

  1. 写真
  2. 手書き風
  3. 3D
  4. ペイント風

から選ぶことができます。

canva テキストイメージ

「panda 〇〇」と入力するとさまざまなパンダが自動作成されました。

注意

こちらはまだベータ版ですが、英語表記となっており日本語入力が対応していないみたいです。

英語で入力する必要があります。

Canva テキストイメージ
ぺち丸
ぺち丸

おそらく日本語での表記と検索が可能になると思うよ!

text to imageの場所

編集画面、左のメニュバーの下に「もっと見る」があるのでそちらから利用できます。

④QRコードがカスタマイズ可能

こちらは実装されています!

Canva QRコードカスタム
  • 背景色
  • 前景色
  • 余白

が設定できるようになりました!

デザインにマッチした色をカスタムできるのはありがたいですね。

ぺち丸
ぺち丸

URLを入力するだけだから簡単にできるよ!

⑤Canva API利用可能に

こちらの実装はまだされていません

参照:Canva公式ページ

CanvaのAPIが利用できることにより、他のアプリと連携可能になるそうです。

ぺち丸
ぺち丸

これからアプリを開発する人は要チェックですね!

⑥ホワイトボード機能(正式リリース)

こちらは実装されています!

ホワイトボード機能は、周りの人と一緒にアイデアをまとめたり、フローチャートを作ったりできる機能です。

参照:Canva公式ページ

デザインスペースも無限に広がっているのでどこに書き込みをしても問題ありません。

ぺち丸
ぺち丸

周りの人と一緒にやってみるといいよ!タイマー機能もあって楽しめる!

⑦Canva Webサイト(正式リリース)

こちらは実装されています!

完全レスポンシブ対応になりました!

ベータ版ではスマホの表示が崩れていることが多かったですが、改良を重ねてデバイスを問わず綺麗にWebサイトを作成できるようになりました。

canva Webサイト レスポンシブ対応
ぺち丸
ぺち丸

企業努力が本当にすごい。これで自分のホームページも簡単に作れちゃうね!

⑧2023年のCanvaの新機能予定

新機能の発表の最後に2023年に予定している機能が一部公開されていました。

  • マジックテキスト
  • テキストと画像を入力すれば自動でテンプレート作成される
  • 手書き書くと自動で素材が生成される など

これからますますCanvaから目を離せられませんね!

ぺち丸
ぺち丸

ぼくのTwitterではCanvaの最新情報や便利な機能の紹介もしているのでフォローのほどよろしくお願いします!

当サイトからCanva Proを登録しますと、通常30日間の無料お試し期間が45日間となってお得です。

終了3日前にお知らせメールあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。